Ragnarok online 萌え専用板
関連リンク
萌え本スレ
 ♀萌えスレ:【萌】RO萌えスレ 22センチのミニスカート【萌】
 ♂萌えスレ:◆RAGNAROK ONLINE ♂萌えLv7◆

Ragnarok online 萌え専用板 過去ログ倉庫
萌え庫
えROだ
(停止されないように、優しく扱いましょう。)
(txtをそのまま上げると改行がdじゃう、dじゃう〜。圧縮しましょう。)
萌えスレ絵板
みんなで作る小説ラグナロク Complement Site:ttp://sscomplement.tripod.co.jp/
RAGNAROK Online Short Stories Archive:ttp://www2u.biglobe.ne.jp/~mkw/ross/
Ragnarok Online小説投稿所(あぷろだ):ttp://moetaro.virtualave.net/ragnarok/
Ragnarok Online小説投稿所@避難所: ttp://tfc55.hp.infoseek.co.jp/

日本公式サイト
2chネトゲ実況板2(本スレ等)  大規模MMO  ネトゲサロン(隔離スレ・その他)  ネトゲ質問(質問スレ)
MMOBBS(旧にゅ缶)Ragnarok板  LiveRO板
RO恋愛板
各鯖:
WG1WG2WG3海外・他
Lif(Norn + Verdandi)板(行方不明)
Mimir(Lydia + Ses)板
Olrun(Forsety + Iris)板(行方不明)
Sigrun(Baldur + Tiamet)板(行方不明)
Alvitr(Bijou + Tyr)板
Hervor(Idun + Odin)板
Idavoll(Lisa + Sara)板(行方不明)
Trudr(Eir + Freya)板
Frigg(Loki + Surt)板(行方不明)
Gimle(Heimdal + Thor)板
Radgrid(Fenrir + Garm)板(元Fenrir板)
Radgrid板
Vali(Chaos + Magni)板(行方不明)
iRO板
oRO板
Urdr板

RagnarokFAN info

萌え板Wiki
萌え板あぷろだ

萌え板から派生したもの
ときらぐ:ときらぐポータル
RO-TRPG:RO-TRPG
バトルROワイアル:バトルROワイアル@Wiki

板共通ルール
・マターリ厳守。
・荒らしは完全放置。
・ROと関連のないネタで盛り上がるのはダメ。
・コテハン叩きも、スレの雰囲気が荒れるからダメ。
・18禁レートに引っかかる書き込みや下ネタは、禁止しませんがほどほどに。
 (ただし、スレのローカルルールにより18禁禁止スレでは禁止です)
・ここは萌え板であってエロ板ではありません、エロが嫌いな人もくる事も忘れずに。
・絵、文を上げてくれる人は自分のプレイ時間を削って上げてくれてます。
 催促はやめませう。
 また、上がった内容に関してアドバイスは良いですが、文句は言ってはいけません。
 各神の成長を手伝いましょう。
・ラグ・バグ・ゲームバランス等の論争・愚痴はここじゃなくて、2chMMO板本スレ・隔離・教えて君へ。
・でもRO絵・文で元ネタアリは、元ネタに触れない方向で(*´Д`*)は(・∀・)イイ!
・スレ住民ハァハァネタは収拾がつかなくなるのでできるだけ押える方向で。
・コテハンの人も、荒れる元になるので暴走したりしないように慎重に発言しましょう。
・18禁レートのスレッドはsage進行でおながいします。
 (ageてしまった場合にはメール欄にdameと入力して書き込みましょう。一番下に下がります)

同じものが【まず】板のルール、お約束、各スレのテンプレ【読め】の>>2にあります。
各スレにもローカルルールがあります。
1を読みましょう。

板が重いと感じたら・・・

Monazillaツールを使ってみましょう。
詳しくは【まず】板のルール、お約束、各スレのテンプレ【読め】の>>3を。

この板の1スレッドの制限は最大1000レス、または最大512KBになっています。

前のページ 最初のページ 過去ログ i-mode FAQ リロード

101 : 【18歳未満進入禁止】聖職者命令スレ Part17 (112)  102 : 総合 長期お相手募集スレ その3 (368)  103 : 【18歳未満進入禁止】総合命令スレ30【inハァハァ鯖】 (158) 
過去ログはこちら

[101:112]【18歳未満進入禁止】聖職者命令スレ Part17
1 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2018/03/03(土) 23:04:29 ID:iFwlOukk
ここはハァハァ鯖に住んでいる聖職者達にあんな命令こんな命令いっぱいして、
ハァハァしたり、ハァハァを鎮めるスレです。
ここは聖職者系(アコライト、プリースト、モンク等)専用スレです。

★板共通ルール★
ttp://www.ragnarokonlinejpportal.net/bbs2/test/read.cgi/ROMoe/1063859424/2
・マターリ厳守。
・荒らしは完全放置。
・ROと関連のないネタで盛り上がるのはダメ。
・コテハン叩きも、スレの雰囲気が荒れるからダメ。

前スレ
【18歳未満進入禁止】聖職者命令スレ Part16
ttp://www.ragnarokonlinejpportal.net/bbs2/test/read.cgi/ROMoe/1434110467/

他のテンプレは>>2


103 名前:駆魔の一族 投稿日:2019/07/21(日) 14:12:57 ID:GHgR5Bn2
>>102


「ロザリンデ…です」
「ようこそ。よく着てくれた」
 ある館の玄関にて。
 そこの主である>>102の下にやってきたのは次女のロザリンデだ。
「…よしよし、言いつけは守ったようだね」
 僧衣のスリットから伸びる、引き締まった足を見ながら言う>>102
 普段であれば黒いスパッツが見えるのだが、今日はそれが無い。、
「そう命じたのは貴方では?」
「ああ。そうだ」
 そう言って、>>102はこわばった表情で一礼するロザリンデを奥へと案内した。


「では、早速飾りになって貰おうか」
 リビングの片隅、観葉植物を置くのにちょうどよい空間を指し示す>>102
「……はい」
 ロザリンデは小さく頷き、言われたとおりリビングの片隅に立つ。


「ロザリンデの…穿いている…パンティーを見て…ください。お願い…します」
 カタカタと音を立て回る共和国製の8ミリカメラを前に、震える手で僧衣の裾を掴み、ゆっくりとたくし上げる。
 足首、、膝、太腿と順に露わとなり、ついに根元がさらけ出された。
「良い子だ」
 白い、リボンの装飾があしらわれたパンティを見て感嘆の声を上げる>>102
「言いつけ他のはそっちじゃないですか…」
 裾を握る手と、唇を震わせながらロザリンデは言う。
 その表情は怒りと靴助肉に満ちていた。
「ふむ…普段から飾り物にされてる割には、反抗的だね」
 首をかしげる>>102
「もしかして、ご主人様以外にされるのは嫌だとか?」
「なっ…そんなこと無わよ!」
 激高して声を荒げるロザリンデ。
 それでも裾は握ったまま、下着を隠そうとしないのは躾の賜物だろうか。
「だいたい、いつもはアイツが勝手に縛って勝手に…」
「ふむ…」
 >>102は頷くと、彼女に歩み寄り下腹部に手を伸ばす。
「通り一遍の躾は出来てるようだが、しかめっ面はよくないな」
「な…」
 布越しに秘裂をなぞる>>102
「しかめっ面以外も見せて貰うよ。いいね?」
 指を前後にゆっくりと動かしながら問う>>102
「く…っん」
 膝の震えに耐えながら、必死に鳴き声を押し殺すロザリンデ。
 いつまで持つかな。
 そう言いながら、ロザリンデを攻め続ける>>102
 2人のやりとりを、共和国製の無機質なガラスの目が眺めていた。

104 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/07/22(月) 02:25:14 ID:wDhU0AP6
>駆魔の一族
引き続いてロザリンデに1人で俺の部屋に来て貰ったよ。この間>>103はすごく良かった。
強気な目の輝きに屈辱的な言葉を口にさせたときの表情がとても、とてもよかった。
今回も似たような趣旨だ、俺の指示した言葉を言ってもらう、ただそれだけだ。

まずは服を脱いでガーターベルトとストッキングのみの姿になって、こっちの部屋に来てくれ。
この分娩台に足を開いて座ってくれ。軽く固定したあと尻穴から浣腸して薬を投与する。
この薬は3次職にも対応している薬でね。大量に腹に投与すると幸福感や超越的満足感に包まれていく。
浣腸したらアナルプラグで栓をして、暫く様子を観察させてもらう。
暫くしたら幸福感や満足に包まれながらも、自分の中で警告が発せられるだろう「このままでは危険だ」とね。
君が「これ以上の幸福感は危険だ」と思うならば排泄することを許可しよう。
ただし「ロザリンデの排泄姿を見てください。私の脱糞絶頂を見てください」と言えたらね。
君に言ってもらう言葉通り、肛門からはとてつもない性的絶頂を覚えるだろう。
まぁ、逆を言えば君が言葉を噤む限り、君の腹の中から幸福感が生まれ続けるだけだ。
この薬はイジドルも配合されているから、幸福感に包まれていたければ何もせずに腹を膨らませていることだ。

105 名前:駆魔の一族 投稿日:2019/07/27(土) 22:15:14 ID:n507QRPY
>>104
ちょいと余分に詰め込みすぎましたが…


「先日はなかなか楽しませて貰ったよ」
「それはどうも」
 ぶっきらぼうな口調で答えるロザリンデ。
「それでね。今回も君で楽しませて貰おうというわけだ。クライアントからのの懲罰依頼を兼ねて、ね」
 >>104>>103)は言う。
 本来ならば彷徨う者が自ら行うべきなのだが、彼とてそれに専念できる立場でもなく、また『指導』する者も多いという。
 そこで彼に依頼があったというわけだ。
「早速始めるから服を脱いでくれ。ああ、ガーターベルトは残しておいてくれよ」
「わかった…」
 ふてくさった態度と口調で答えながら、ロザリンデは自らの僧衣に手をかけた。


「はは。普段からかなりお楽しみのようで」
 全身に残る縄の痕を見ながら>>104は言う。
「全然」
 闇水に浸された縄は、彼女を戒めから解放した後も苛み続ける。
 瘴気の残渣が肌と心を焼き続けるのだ。
「相変わらずだね。それじゃ、案内しよう。君の末路になるかもしれない場所へ、ね」
 >>104はそう言うと彼女を地下へと案内した。


「………」
 その光景に、ロザリンデは絶句した。
 地下とは思えない、壁も床も白一色の長く明るい廊下を進み、同じような外観の広い部屋へと入る。
 広い部屋の壁際には分娩台の様な装置が並び、それらの幾つかには女性が乗せられている。
「な、何なの…ここは…」
 目の前の事態を理解し、ようやく声を絞り出すロザリンデ。
 彼女たちの首からは木の板が吊され、各々の眼前に置かれた共和国製のカメラが彼女達の痴態を記録し続けている。
「ここは処理場だよ。言うならば人間処理場だね。もっとも『元』の場合もあるけれども」
「に、人げ…ん処理…場ですって!?」
「クライアントの依頼に応じて、君のような反抗的な子を『処理』するんだ。そのため『だけ』にここは存在する」
 その単語から不穏なモノを連想するロザリンデを肯定し、説明する>>104
「身体能力、肉体、反抗心、羞恥心、自尊心、記憶、自我、そして命…何をどこまで処理するかは、クライアントの要望次第さ」
「………」
「ここで行われるのは主に投薬だ。要望に対して最適な薬を、最適な方法で与えるんだ」
 並行して『手軽な責め』も行われる事も多いがな。
 そう言いながら、空いている席の一つを指さす>>114
「ここで下準備をして『次』の処置に送られる事も多い」
 平然と言い放つ>>104に背筋を震わせるロザリンデ。
「心配するな。君に用意されたのは体験ツアーみたいなモノだよ。気楽に楽しんでくれ」
「………」
 ロザリンデは>>104を一瞥し、自らにあてがわれた席へと足を向けた。


「う…あ…」
 分娩台へと近づくと、向かって右隣に固定された女性のうめき声が聞こえている。
 元々は端正な顔つきだったのだろう風貌は痩せ細り、光りの無い瞳は宙を眺め、体は時折びくりと震えている。
 傍らに置かれた点滴柱には黒い液体が半分ほど残る薬瓶が吊されており、チューブが彼女の腕へと伸びている。
 おそらくは闇水だろう。
 浣腸や口径摂取でも辛いそれを、濃度は不明とはいえ直接血管に流し込まれる辛さが筆舌に尽くしがたいことはロザリンデも理解している。
 首から提げられた板に名前はなく、彼女に割り振られた番号と日付、そして『投薬4回目』とだけ書かれている。
「………」
 目が合った。
 犠牲者を哀れむような目だった。
「よう、嬢ちゃん…運が…無いね…そんな…若いの…に」
 今度は反対側から声を掛けられる。
 褐色の肌に赤い髪の、スレンダーな肉体の女性。
 おそらくは職人、ブラックスミス系だろうか。
「パーティが…潰滅して…な。恭順を…断ったら…この有様…さ」
 荒い呼吸混じりに、しかし平静を装い声を掛ける彼女。
 強制的に開脚され、秘裂と後ろの穴に張り型が突き立てられている。
 既に何かを投薬済みなのだろう。
「…あ」
 分娩台に上ろうとして、彼女の首から提げられたプレートに刻まれた『彼女のこれから』が目に入る。
 反抗心を摘み取られた後、羞恥心を摘み取られ、そして徐々に肉体と精神を破壊され、そして最後に命の処理。
 それらがチェックリスト形式で箇条書きされている。
 彼女はこれからその過程を全て記録されながらゆっくりと処刑されるのだ。
「ああ…言われなくても分かってる…私が…腕の立つ鍛冶屋である…証」
 気丈にも笑顔で答える女性。
「帰れ…ないのは…分かっている…が…私の作った武器…が…代わり…に」
「はい、おしゃべりはそこまで。お互いに迎える行く末があるんだから」
 >>104は会話を遮り、ロザリンデを分娩台に固定した。


 四肢と分娩台を鎖付きの革手錠で繋がれたロザリンデの首に『懲罰』と書かれたプレートが下げられる。
 そして目の前にカメラが設置され、薬液が満たされた酒瓶ほどの大きさの浣腸器が準備される。
「さ。始めようか」
 巨大な注射器の筒先を彼女の後孔にあてがい、一気に突き入れる>>104
 事前に潤滑油を塗られたそれを、彼女はすんなり受け入れた。
「この薬は3次職にも対応している薬でね。効果は…まあ、すぐに分かる」
 掌で『押し子』を押し込みながら説明する>>104
 腸内に満たされた液体が遡上する感覚。
 不本意ながらも理解させられた感覚に奥歯をかみしめるロザリンデ。
 単なる変態だと思っていたら、魔族の手先で始末屋だった男>>104
 そいつの手により、薬が流し込まれる。
 もはや憎悪はしぼみ、代わりに恐怖と戦慄が彼女の心を蝕み始めていた。


 じゃらじゃら、と彼女を分娩台に繋ぐ鎖が激しく音を鳴らす。
 薬液を流し込んだ後孔に栓をされたロザリンデが悶えているのだ。
 こみ上げる苦痛に、じゃらじゃら、と彼女を分娩台に繋ぐ鎖が激しく音を鳴らす。
(なに…これ)
 体内から沸き起こる灼熱感は自身に体の内側、腸の形をはっきり知覚させる。
 闇水を体内に注がれた際に感じる特有の感覚。
 そして、それらは腸壁から吸収され、血管の中に入ったそれらがが全身に伝播することで内側を、自分自身をより意識させられる。
 だが、今回はそれだけでは無かった。
 目の前に光りが見える。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

106 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/07/29(月) 05:06:52 ID:e5EpyFpM
>駆魔の一族
今日の報酬はお前か。俺は裏仕事を手伝う修羅。俺は自分の修行の成果さえ発揮できるのであれば、
どんなことだってやる。人間の敵は人間、そういうわけさ。
報酬、お前を好きに抱いて良いと聞いている。ただし壊すのは無しだ、と。
俺も七面倒なことはしたくない。さっさと服を脱いで寝ている俺に跨いで、アソコで俺の肉棒を咥え込め。
それとも、点穴でも打たれて好き勝手に身体を動かされたいか?
股の穴の準備ができていないなら、そこにあるジェネティックどもが作った媚薬でも飲め。
お前は俺に跨がって、肉棒を締め付ければいい。射精してもそのまま腰を振り続けろ。
疲れたら白ポでも飲むか、元気になる点穴でも打ってやろう。
もちろん、この点穴で人が壊れるようなことはない。
そうだな…、お前は声が良いと聞いた。膣で肉棒を扱きながら喘ぎ声を聞かせろ。
今日は一日中そんなところだな。

107 名前:駆魔の一族 投稿日:2019/07/31(水) 22:36:03 ID:HIOsXIFU
>>106

「お前か…どうやって決めた?」
 >>106のセーフハウス。
 そこに奉仕のためやって来たテアに彼は問う。
「あの子達も疲弊しておりますので」
 答えるテア。
「若さでは敵いませんが、それ以外でなら負ける気はしません」
 そう言ってにこりと笑う。
 年齢を、そして立場を感じさせない屈託の無い笑み。
「あのミシェラに吹き込まれたと聞いたが、ここまでとは」
 かつて人々の守護者として、戦乙女の寵愛を受けた母娘がいた。
 その母親の名がミシェラだ。
 過去、妖魔の手に落ち苛烈な拷問を受け続けた結果であり、その後力を喪ってもも身を挺して人々を守り続けた戦士。
 身体を差し出し続けた末に、その狂ったような境地に至ったという。
「あの人も、気の毒な事です…」
 彼女は肉体が壊れる度に強制的に転生を繰り返させられ、文字通り魂を削りながら責め苦を受け続けている。
 人のために尽くした結果、人としてのすべてを喪いながらも生き続けているのだ。
「他人の心配をする前に、自分と家族の事を心配するんだな」
 お前のような『戦犯』は遅かれ早かれ轍を踏む。
 >>106はそう言うと、会話は終わりだ、と言わんばかりにベッドに仰向けに横たわった。。


 素直なモノだ。
 彼の意図を察し、僧衣を脱いで行くテアを見ながら>>106は思った。
 僧衣が床に落ちると、深紅の下着が露わとなる。
 レースがあしらわれるも華美すぎない、立場相応のデザインだ。
 白い肉体を飾り立てるそれも、直ぐに床に落ち、豊かな肉体が露わとなる。
「ほう…」
 歳を感じさせない肉体に感嘆する>>106
 豊満な乳房の先端にはそれぞれ金のリングがあしらわれ、金の鎖で繋がれている。
 茂みを駆られ露わとなった秘裂にも同様にリングがあしらわれ、太腿には裂け目から湧き出た雫が滴っている。
「驚いた。涼しい顔で、そんなモノを仕込んでいるとはな」
「はい。あの子達だけに苦労はかけさせられませんから…」
 悲しそうな表情を浮かべ答えるテア。
 その口調からは、娘達への仕打ちを自身は止められない現実を理解し、そして熟れいていることが窺えた。
「口では好きなように言える。身体で証明しろ」
「はい…」
 そう言うとテアは頷き、>>106に跨がった。


「くうんっ…!」
 テアの乳房が激しく情に揺れ動き、胸元のリングが部屋の照明を受けキラキラとる。
「なかなか良い声で鳴く」
 腰をがっちりと掴み、何度も突き上げる>>106
 見上げる先では熟れた肉体が官能に身をよじり、言葉にならない嬌声を上げている。
「なかなか良い肉体だな。程よく脂ものっているが、だからといって垂れてもいない」
 腰を掴む指に力を込めながら>>106は言う。
「引退はしましたが…鍛えて…います…から…」
 突き上げられるごとに迸る官能に遮られつつ、言葉を紡ぐテア。
「抱かれるために?」
「は、あい!それも…やく…ぞ…く…ん……っ!
 言葉を絞り出し終えるや、背筋をのけぞらせるテア。
 そして天井を見上げ切なげな、まるで遠吠えのような長い嬌声を漏らす、。
「ご無沙汰なようだな。こんな状況でも身体がうずくようになったか」
「は…ぁ…はい…もう…そういう…身体…に」
 荒い呼吸を繰り返しながら答えるテア。
「すみません…いくら若作りをしても…歳には…っ」
「心配するな」
 そう言って>>106は身を起こし、テアの丹田に指を押しつける。
「が…っ!?」
 全身の血流が沸騰し、加速する。
 闇水とは異なった、高揚感を伴う灼熱感。
「点穴を刺激した。今日の所はこれでなんとかなるだろうが…」
 そのガタの来た肉体もそろそろなんとかした方が良いのではないか?
 >>106はそう言いながら、再び身体を仰向けに横たえた。


108 名前:駆魔の一族 投稿日:2019/08/01(木) 23:06:21 ID:TvyuTXMc
お母さんが小さくなったり、次女が少しだけ大人しくなったり…

駆魔の一族

問1:きゃらくたーしみゅれーたー(ttp://nozomi.arege.jp/ro/)の該当イメージへのリンクを晒しなさい
母テア :ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemaleHighPriest2_5Purple_5020_2260
(ティー)   ->ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemalePriest4_5Purple_5020_2260
長女カサンドラ:ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemaleHighPriest2_18Purple_18864
(カーラ) ->ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemalePriest_18Purple_18864
次女ロザリンデ :ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemalePriest0_6Purple_5469
(ローザ)
三女クラーラ :ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemaleAcolyte3_9Purple_18803
(ララ) -> ttp://nozomi.arege.jp/ro/#FemalePriest_9Purple_18803

*括弧内は愛称

問2:身長は?
母テア  :167cm -> 159cm
長女カサンドラ:160cm
次女ロザリンデ:154cm
三女クラーラ :147cm

問3:3サイズは?
母テア  :B:92 W:65 H:82 -> B:80 W:65 H:75
長女カサンドラ:B:89 W:62 H:78
次女ロザリンデ:B:73 W:58 H:73
三女クラーラ :B:70 W:54 H:70

問4:弱点を答えなさい
母テア  :みんなそうですけれども、各々が交わした『約束』には逆らえません
長女カサンドラ:イビルドルイドと約束を結ばされたわ。よりにもよってアンデットと…
次女ロザリンデ:古城の彷徨うものが口うるさくてたまらないわ。
三女クラーラ :古城に住む『おじいちゃん』(ロザリンデと同一の彷徨うもの)に逆らえない…

問5:自分の自慢できるところは?
母テア  :支援職としての力は喪いましたが、奉仕者としての覚悟は出来ているつもりです
長女カサンドラ:お母様程じゃ無いけど、支援のスキルはそれなりにあるわ…
次女ロザリンデ:チェーン捌きには自信があるわ
三女クラーラ :僧職としてはまだまだだけど、縄の扱いはおじいちゃんから上手だって褒められる。

問6:どういう風にされるのが好きか答えなさい
母テア :生きていることを実感できる責めがいいですね。娘達が苛烈な責めに耐えているのに、私だけ手ぬるいのは不公平ですから。
具体的にですか…そうですね…いざ聞かれると、即座には思いつけないですよね…
長女カサンドラ:アンデットに対する嫌悪感を克服する名目で日々穢されているわ。彼は『躾』と呼んでいる。
        穢されるためだけにモロクやフェイヨン、時にはもっと遠いところに行かされることもあるわ。
次女ロザリンデ:彷徨うものに縛られて引き回されたり、弄ばれたり、飾り立てられて鑑賞されたりね。
後は…母さんと一緒にヒドラに嬲られたりもしたわ…
三女クラーラ :されるなら…縛られたり…お尻の穴に色々される事…
どうして?約束だから…
        それと、最近は姉さん達の『手助け』をすることもある。

問7:初体験の時のことを語りなさい
母テア  :この体になってからでしたら、ミシェラさんと一緒にペノメナに貫かれました。
再転生後の不慣れな私を色々と気遣ってくれています。
長女カサンドラ:カタコンでグールに囲まれた時イビルドルイドに助けられ、そこで選択と約束をさせられたの。
        アンデットになって朽ちるか、それとも彼、つまり不死者に従い生きながらえるかを。
        未熟だった私は後者を選んでしまったわ。
次女ロザリンデ:オークヒーローから逃げ切れず、そのまま組み伏せられて、よ。
        その時、クラーラのいうおじいちゃんが現れて『弟子入り』するかここで喰われるかを選ばされて…
三女クラーラ :テレポート先がヒドラの群生地で、そこで喪った…
        その後はロザ姉と同じ感じ。

問8:今までで一番気持ちよかったエッチを答えなさい
母テア  :再転生前にクラーラから、縛らせて欲しいと頼まれたときには本当に驚いたわね。約束絡みとはいえ、少々複雑だったけれども…
長女カサンドラ:特別よかった、という訳じゃ無いけど(弓手スレの)ハル君の事がちょっと気になるわ…あの子大丈夫かしら
次女ロザリンデ:ママと一緒に拘束台に縛られて…2人でいろんなモンスターにかわるがわる…
三女クラーラ :お尻に薄めた闇水を注がれて、その後を栓されてから縛られて…そのままおじいちゃんと城内を散歩した時。

問9:備考をどぞ
古くから教会に仕える、腕利きの聖職者一家です。
何事にも動じない母テアと、若さに似合わぬ妖艶オーラを放つ長女カサンドラ、感情の起伏が激しい次女ロザリンデ、逆に乏しい三女クラーラの4人は退魔で西へ東へと駈け回っています。
プロンテラに実家の屋敷があり、オフの日はそこで過ごしています。
しかし、各々時々ふらりといなくなる時があり…いなくなった先では、各々が約束を交わした魔族からの調教を受けています。
家族同士で、時には親しいものをも巻き込みつつ、彼女たちは手折られ続けるのです。

以下母娘の近況

【母】
古城全体で様々な魔物から様々な責めを受けているようですが、彼女を従えているのが誰かは未だ不明です。
娘達の境遇に心を痛めていますが、一方で進んで体を差し出す程度に調教は出来上がっているようです。
彼女を『罪人』や『戦犯』と呼ぶ者もいるようですが、妖魔からすれば人間側の英雄の認識は大体そんなものなのかもしれません。
最近、体の衰えが目立ち、奉仕に支障が出ることが予想されたため魔族の手で再転生し若返りました。
苗床として、肉人形としての適性が認められたが故の処置であり、転生後は先ず肉体の最適化が行われる予定です。

【長女】
カタコンや修道院でイビルドルイドの下、アンデットへの嫌悪感を捨てらるよう『躾』を受けています。
前述の通り、色々なダンジョンやフィールドに行かされることもあるようです。
ハイプリーストですが、反抗的な態度と、こちらの方が映える、という理由でプリーストの装束を着せられています。

【次女】
室内で彷徨うものに緊縛を学び、自身が縄を纏う事を望み喜ぶ縄人形となるべく『稽古』を受けています。
最近反抗的なので、お仕置きとして『稽古』の時はアコライトの服を着るよう命じられていましたが、他の姉妹達と合わせるためプリーストの装束を纏うことを許されました。
一方で、態度の矯正を行うべくより厳格な責めが予定されています。
過去に送られた『処理場』(聖職スレ17の>>114)にその後も何度か送られ、反抗心は鳴りを潜めたようです。
(時折同席した者達からの『便り』も送られているようです)

【三女】
約束の影響が強く、比較的従順な三女。
その態度故、最近は姉たちを責める際に手伝いとしてかり出されることも多くなりました。
自らの無力さを理解しており、物静かな態度は時に厭世的にも映ります。
時には従順な態度を疑われ、証としてその身に余る苛烈な躾を受けることを求められる事も少なくありません。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

109 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/08/03(土) 04:56:56 ID:vUoRBqBs
>駆魔の一族
次女ロザリンデにお願いしようかな。何やら穏やかになったという話を聞いたんでね。
もちろん君の顔立ちが俺の好みだったわけだが。
俺は水底の図書館の探索を依頼を頼まれた冒険者なんだが、探索した後の書類仕事が溜まってしまってね。
これから一緒に特殊空間で一週間、実時間だと三日間ほどデスクワークを行うから、その手伝いを頼む。
手伝いと言っても部屋中に積まれている書類を探したり、休憩のための茶を入れたり、それくらいだな。
君の寝室も特殊空間にあつらえた別の部屋を用意してあるから、ゆっくり休むと良い。
君である必然性…そうだな、君にはメイド服と白い下着一式を与えるから、それを着てこなして欲しい。
毎朝俺を起こしに来たら下着のチェックを行うよ。自分でスカートを捲って顔を背けずこう言うんだ。
「ロザリンデのパンティーチェックをしてください」と。白いレースの下着にガーターベルトを付けて
いることを確認して、君の下着の色や匂いをチェックするんだ。一週間毎朝ね。
君の下着を確認してから朝食を一緒に取ったらデスクワークの開始だ。
毎朝与えた下着のチェックなんて狂気じみているって?君の顔を見たときから、そういうことをしてくれる
姿を想像したから命令者として登録したんだ。やることは簡単だろう?君の受けてきた狂気の沙汰に比べれば
若干恥ずかしい思いをしたあとデスクワークの手伝いをするだけで、君の命令される者としての責務は
全うできるんだ。

110 名前:駆魔の一族 投稿日:2019/08/05(月) 22:40:48 ID:OVyi9Mtw
>>109

「失礼します…」
 カーテンの隙間から朝日が差し込む静かな>>109の寝室にて。
 朝、部屋のドアが開きメイド服を纏ったロザリンデが茶器一式を乗せたワゴンを押しながらやってくる。
「おはよう…ございます」
「おはよう。ちょうど起きたところだ」
 挨拶を返す>>109
 ロザリンデは目を伏せ、ワゴンを押しながらベッドの脇へと異動する。
 そしてカーテンを開けてから淡々とモーニングティーの準備を始める。
「ここもすっかり慣れたようだね」
 窓の外に広がる砂浜のような大地と、青い空。
 古代の英知を用いた仮想空間という人知を越えた存在。
 彼の見解とは裏腹に、自分は何度足を踏み入れても慣れることは出来ないだろうと、彼女は思った。
「そうだ『お友達』達からの便りは『まだ』届いているのかい?」
 >>109の言葉に動揺し、ポットを茶器にぶつけるロザリンデ。
 彼の言う『お友達』とは処理場で出会った者達の事だ。
「…はい」
 だがそれは、彼女達が辱めや苦痛を受け続けていることの証でもある。
 手紙の文字、見せられる映像…人がゆっくりと壊されてゆく過程を見せつけられるのは苦痛でしか無い。
「それは何より」
 事情を知った上で>>109は言う。
「どうぞ…」
 震える手で紅茶の満たされたティーカップを差し出すロザリンデ。
 動揺のせいか、ソーサーが震えカップがカタカタと音を立てている。
 それでも無事彼に渡し終えたロザリンデは、彼の前に立つ、
「あ、あの…」
「ああ、そうだった。そちらのチェックもだったね」
 反抗的と聞いていたロザリンデが自発的に行ったことを感心する>>109
「ロザリンデのパンティーチェックを…して…ください」
 言葉と共にゆっくりとスカートをたくし上げるロザリンデ。
 彼女にしては珍しい、揃いの白のパンツとガーターベルト、ストッキングが露わになる。
「上出来だ」
 ティーカップを手に頷く>>109
「まだまだ躾が必要なようだが、停滞はしていないようだ」
 努めて無表情に振る舞いつつ、手元を震わせている彼女を見ながら>>109は結論づけた。

111 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/08/08(木) 00:59:16 ID:LlCOV/ak
>駆魔の一族
特殊なジャワイ空間のチケットを3日分入手できたから同行してもらおうか。
そうだな、夏休みということで4人家族全員に来て貰おうかな。
何か激しいことを要求されるんじゃないかビクビクしてそうだけど、俺の夏休みに付き合って貰うだけで
基本的には特に何をさせる予定はないな。
そんなに落ち着かないなら一つだけ命令するか。4人とも全裸で居てもらおうかな。
君達の身体を拝見したりはするけど、基本的には俺からは何もしない予定だから。
まぁ、ゆっくり休みを堪能するといい。

112 名前:駆魔の一族 投稿日:2019/08/16(金) 10:38:12 ID:S0Uo7Kpc
>>111

 少々どころかかなり逸脱してしまいましたが、時節柄休みには宿題付き物なので…

 上を向くと、どこまでも続く青空。
 視線を前に向けると、今度は海。
 どこまでも続く2つの青に挟まれた空間、ジャワイを模した亜空間に母娘達は連れてこられていた。
「そんなに怯えることは無い。お母上の転生祝いなんだから」
 母娘達の先を行く青年−>>111が振り向き言う。
「この界隈で再転生なんて、よほど気に入られたのだろうね。誇って良いよ」
 彼の視線の先に立つのはテア。
 三姉妹の母出あるはずの彼女は、十代後半、カサンドラと同じか少し年下と思えるような風貌だった。
 母娘と三姉妹は、まるで四姉妹の様であった。
 終始無言で歩くこと数分。
 やがて、砂浜を模した空間の一角に小高い丘が現れ、更に進むと豪勢なコテージが建っている。
 >>111は懐から鍵を取り出すと、玄関の鍵を開け彼女達を案内した。


「さ。ゆっくりしていってくれ。各々『宿題』もあるだろうしね」
 各自荷物を部屋に置き、リビングに集まった彼女達に>>111は言う。
「俺は海を眺めながらのんびりしてくる。先ずはのんびりしたい」
 彼はそう言い残すと、共和国製の冷蔵庫の中から酒瓶を取り出し、2階へと消えていった。


「宿題…誰が誰をする?」
「……」
 クラーラの問いに。ロザリンデが俯く。
「ローザ、大丈夫。皆分かってるわ」
 気遣うかテアに、か細い声で答えるロザリンデ。
「ララ、ママをお願い。貴方の方が上手だし。ママは…その…お祝いだから」
「…分かった」
「姉さんは私がする。ごめん」
「ええ。お手柔らかに」
 そう言って、ロザリンデの頭を撫でるカサンドラ。
 不安を和らげようと、敢えて優しい声で語りかけながら。
「その後は、ララ、私をお願い」
 ロザリンデの言葉に、クラーラは静かに頷いた。


 僧衣が床に落ち、各人各様の肉体が露わになる。
 転生したての、傷1つ無い新しい肉体のテア。
 アンデットによる傷痕が生々しいカサンドラ。
 縄目模様の痕が残るロザリンデとクラーラ。
「じゃあ。お母さん…」
 クラーラが赤黒い縄束を手に母に向き直る。
「2回目ね。お手柔らかに」
「うん」
 頷き、彼女は感情を殺した目で母に歩み寄った。


「カーラ姉さん…ごめん」
「宿題なんでしょ…仕方が無いわ」
「……ごめん」
 彼女の前に立ち、手にした縄を首に回して輪を作りながら、ロザリンデは何度も謝った。
 背中に回ると、夥しい数のアンデットの爪痕が刻まれた背中が飛び込んでくる。
 悲鳴を堪えながら、そこに指を添え縄の位置を合わせるロザリンデ。
「…ローザ?」
 背中に柔らかく温かい感覚を覚えるカサンドラ。
「ごめん姉さん。こういう時同言葉を掛けて良いのか分からないから…」
 傷に一つ一つに口づけを落としながらロザリンデは言う。
「ありがとう…でも大丈夫」
 カサンドラは微笑み、そして続きを促した。


 宿題。
 ここに来る際に彼女達に課せられた責務。
 再転生の母を祝い、そしてカサンドラへの制裁として、2人を縛ること。
 それらが終わった後は縛り手同士でどちらかを戒め、最後は自分自身を戒める。
「…ママ、小さくなった」
 背筋に沿って縄を這わせながら、クラーラは言う。
「そうね」
「でも、柔らかい」
 背筋をなぞると、しっとりとした感触は昔のまま。
 そして以前に比べ張りもある。
「縄…馴染む?」
「ええ…大丈夫」
 頷くテア。
「ママ、もしかして興奮してる?」
 股の間に縄を通していると、彼女の乳首が凝り立っているのが分かる。
「そうね。なんて言うか…こんなことにも興奮できるようになってしまったのね…」
 だからこそ、転生させられたのだから。
 後半の言葉を飲み込みながら、テアは末娘の行為に身を委ねた。


「ごめん、姉さん」
「気にしないで。貴方も辛いのは分かっているわ」
 ロザリンデの手により、胸の間に縄が這わされる。
「姉さんのそれに比べたら…」
「いいえ。辛いことを比較しちゃダメよ。地獄は、人の数だけあるのだから」
 会話を交えつつ、カサンドラの首に作られた縄の輪に胸元から縄が通される。
 2本の縄は脇の下を通じ背中に戻り、前後を往復しながら菱模様を形作ってゆく。
「ごめん…」
「謝ること…は無いわ…」
 縄化粧が終わると、小さな、しかし強力なクリップが乳首と花弁に取り付けられる。
 ロザリンデは何度も謝りながら、それらに重しを吊していった。
「アンデットに噛まれることを考えれば…」
 カサンドラも、妹が『他者にする事』の方が辛いの彼女も分かっている。
 皆そうだ。
 自身がいくらもで弄ばれることは、自身が受忍すれば良い。
 だが、自身が辛さを知っている故に、それを他者に行うのはとても辛いのは皆分かっていた。

(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)

名前: コマンド/メール(省略可):
レスを全部読む 最新レス50 レス1-100 掲示板のトップへ リロード

[102:368]総合 長期お相手募集スレ その3
1 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2012/09/02(日) 01:59:31 ID:fnFXq4zE
ここはオンラインゲーム内での萌え仲間の募集(長期にわたる付き合いのもの)の公知をするスレです。
募集テンプレは>>2、テンプレ記入例は>>3にあります

・共通ルール(ttp://www.ragnarokonlinejpportal.net/bbs2/test/read.cgi/ROMoe/1063859424/2n)
・ジャンルの制限はありません。萎える募集を見つけたときは、脳内・IDあぼーんなどを
 フル活用しましょう。愚痴・煽り・叩き・特定ジャンルカエレなどは放置プレィで。
・募集相手が見つかったら、具体的な日時などは待合いBBSで決めましょう。
  ttp://moeita.net/cgi-bin/patio/patio.cgi?bbskey=7

・スレ消費を抑えるためにも、余分なレスを喚起するような募集は控えてください。
・一夜だけ、一定の時間内だけの募集したい方は短期募集スレへ
・公衆の前でオープン発言によるエロネタ・エロチャは控えましょう。

・関係はネット内のみでの完結が基本です、
 犯罪などに巻き込まれないようリアルは持ち込まないでください。
 中の人の指定は時間指定、主にプレイするゲームやジャンルぐらいはいいですが、
 性別や年齢、住んでいる地域など禁止です。
 自分からの個人情報公開も一部でも禁止です。
 ただし、チャH等18禁な内容の募集に関しては例外で年齢の指定が必要です(18歳未満禁止のみ)。

・募集が成立したあとについて、何が起ころうとも萌え板側やその関係者は一切責任を持ちません。
 自分の身は自分で守ってください。


・複数のゲームにまたがった募集をする際には、メッセンジャーソフトなどの導入をおすすめします。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−注意−−−−−−−−−−−−−−−−−−
エロチャ有りの募集の場合
・メイン鯖のメインキャラ及び晒されて困るキャラでの募集・応募は避けてください。
・晒されても構わないキャラで募集・応募し、成立したらメインのキャラで会うよう
 心掛けてください。
・晒を防ぐためにも、自衛をお願いします。
・短期募集と同じように18歳未満はお断りの文を記述してください。
 (可能性があるにも必要です)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


359 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/01/23(水) 20:55:03 ID:dG0QMVAw
【募集内容】Hイベント
【サーバー】RO(Breidablik)
【募集者の容姿】♀リンカー
【お相手】♀or♂ (フタナリさんはごめんなさい)
【概要】
アダルトルールに特化したイベントゲームの開催です。
【イベント開催日時】
ご連絡いただいた方にイベント開催日を伝えます。(週1くらい開催予定)
イベントは平日22時から1、2時間を予定しています
【募集期間】取り上げるまで
【応募方法】メール mayam2jp★yahoo.co.jp
・野球拳:じゃんけんで負けた人が脱ぎます(装備を脱がします)。全裸になったら負け。
・脱衣ポーカー:サイコロを振り出た数で役を作ります。掛け金は衣服。
・脱衣鬼ごっこ:(鬼)にスキルをかけられたら捕まり、いたずらされます。
・王様ゲーム:王様を1名決め、王様が指名した数字の人が、命令をされます。
・ROで脱衣クイズ:鍵付きチャットでクイズを出し最後の人が負け。
※内容は日によって異なります。
【構想】
チャットの待ち時間ロスを減らすため、ゲーム自体は単純なものにしようと思っています。
イベントが終わってからは希望者で誘い合ってお遊びください(こちらがメインかも…?)。

360 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/01/27(日) 13:03:25 ID:ozkB0bm2
【サーバー】RO(Breidablik)
【募集者の容姿】純♂or純♀(どちらもできます)
【お相手】純♂or純♀(ふたさん要相談、男装女装は相談可)
【内容】狩○ 雑談◎ チャH○ RP○
【NG】過度なリアル詮索、過度なスカ、他お相手の嫌がる事全般
【募集期間】取り上げるまで
【その他】18歳未満の方はご遠慮ください。

RO人口も大分減り、かなり古いゲームですが募集してみます。
昔を懐かしみ、新規でギルドメンバーを募集します。

当方割とまったり勢で、最近復帰したのですが、中々ソロが寂しく人肌も寂しいので、

『いっそギルド作って募集しちゃえ』

のノリで今回募集となりました。

中の人はいない、の精神で、みんな楽しくワイワイと猥猥できればいいかな?と思います。
・ソロが寂しくてギルド探してる界隈メンバー
・雑談大好き
・狩り大好き
・あまあまイチャイチャ大好き
・そのうち乱交とかイベント事などできればいいな!
etc
なんでもOKです。

興味湧いた方、ご質問ご相談etcある方は是非メール下さい。
karakara_rog□yahoo.co.jp (←□を@に変えてください)

新規からでも大丈夫です。頑張る人は応援・サポートします。
是非宜しくお願いします。

ttp://moeita.net/cgi-bin/patio/patio.cgi?bbskey=7&mode=view&no=1679

361 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/01/28(月) 22:18:44 ID:ZwA2ZBFM
【募集内容】セフレ♀さん募集
【サーバー】RO 鯖不問
【募集者の容姿】♂
【お相手】♀さん
【内容】狩△ チャH◎ 雑談〇
【NG】スカ、猟奇
【募集期間】取り上げるまで
【その他】18歳未満の方はご遠慮ください。

週に何度か時間が合うときにお相手してくれる
セフレの♀さんが欲しくて書き込んでみました。

当方は肥大したクリが必須で、このほか乳首・デカクリにピアス、子宮姦、交尾、アヘったり下品な喘ぎを好みます。

プレーヤーも少なくなっている現状のROで
上記の条件を満たせる方はいないでしょうけどダメ元で募集してみます。
宜しくお願いします。

roifseholow★gmail.com(★を@マークに置き換えてください)

362 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/02/04(月) 11:54:49 ID:Lolxm042
募集内容】ゲーム内での相方様

【ゲーム 鯖】ラグナロクオンライン B鯖

【募集者の容姿】♂

【希望相手の容姿】♀

【NG】過度なリアル詮索

【募集期間】取り下げるまで

【時間帯】21時〜26時ぐらい。わりと昼間も。

【詳細】イチャイチャ◎ 雑談◎ 猥談◎
狩り、MD、クエスト、イベント◎ VC△

閲覧ありがとうございます。
1年ぐらい前に復帰して、B鯖であそんでいます。
わりと1人で遊んでいる事が多く、寂しくなり募集してみます。

お相手様のキャラの職や装備、PSは全然気にしません。
というより、こちらがお相手様に合わせてキャラを作る事も可能です。

相方様についつい依存してしまう様な方でも大歓迎です。
むしろ、すごく依存してほしいぐらいです。

ゲームではずっと狩りとかMD巡り等の単調なプレイだけではなく、ダラダラお話をしたり、イベントに参加するのも好きなので、そういった事が好きな人だと嬉しいです。

外部ツールとしてSkype、ディスコードがありますので、インしてない時でも連絡しあったり、雑談するのも大歓迎です。

いろいろ質問等あれば答えますので、まずは気軽さにメールください。
ご連絡お待ちしています。

oaitepulasu☆yahoo.co.jp
☆→@

363 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/03/19(火) 15:21:58 ID:CLklBpNE
【ゲーム】RO B鯖(別鯖でも可)
【募集者の容姿】♂
【希望する相手の容姿】♀
【内容】狩り◎ 雑談◎ その他〇
【時間帯】だいたい22時(遅くても23時には)〜25時くらいまで 休日はそのとき次第
【募集期間】締め切るまで

仕事が忙しくて引退して、そのまま離れてたのですが
ふと見た広告サイトからROを思い出して、懐かしさから再開を考えてます。
もし誰かいい方がいらっしゃれば一緒にやりたいなと思い募集させていただきました。

狩りするときは狩りして装備集めとか頑張ってみたり
雑談しながらのんびりしたり
色々なマップを巡ってみたりと色々楽しめたらうれしいなと思います。

装備もろくなものがないので、昔からやってみたかった修羅かAB辺りでこつこつやってけたらなーとおもってますので、よろしくお願い致します。


hrstak90☆gmail.com
☆を@に変えてお願いします。

364 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/03/22(金) 04:17:39 ID:NAJZ8Y4Y
【募集内容】友達、相方さん
【鯖】Breidablik、他の鯖も相談で
【募集者の容姿】♀
【求める相手の容姿】♂さん 友達なら♂♀キャラさんどちらでも
【内容】狩り〇雑談○ チャH△
【時間帯】22時〜25時頃まで
【募集期間】取り下げるまで
【その他】18歳未満の方はご遠慮下さい

はじめまして、募集を見ていただきありがとうございます。
ROを何年かぶりに復帰したのですが、一人は寂しくて、ぼーっとしちゃっています。

また誰か一緒にいろんな話をしたり、イベントをやったり遊んでみたいなと思いました。

はじめはお友達から、仲良くなれたら相方さんになれたらいいなと思ってます。
最初は大人しいですが仲良くなると、二人っきりの時は結構べったりしてしまうかもしれません。
まったりとするのも好きですし、下手かもしれませんが狩りも好きです。
狩りの終わった後に、お話したり甘える時間が一番好きかもしれません。

キャラや資産は、一部の鯖に少し残っていますが、
装備等はほぼ残ってない状態で、一から始める感じになります。

以前は、3次職ももっていましたが、今の知識が全くないのでほぼ初心者です。
人が多いB鯖と思っていますが、お誘いいただいた鯖でも1から育てようと思います。

まずはお話だけでも出来たらとおもいます。
oaitebosyuu★outlook.jp

★を@に変えてお願いします

365 名前:sage 投稿日:2019/04/01(月) 16:29:52 ID:7VZJPGqI
【募集内容】友達、相方さん
【鯖】鯖不問
【募集者の容姿】♂
【求める相手の容姿】♀さん
【内容】狩り〇雑談○ チャH△
【時間帯】20時〜23時
【募集期間】取り下げるまで
【その他】18歳未満の方はご遠慮下さい

ROに復帰して1年程経つのですが過疎鯖なのもありソロオンリーで育ててます。
いい加減ソロ活動にも嫌気がさしてしまい一緒に遊んでくださる方を募集してみたいと思います。

最近のROはイベントも多く1人でやるには困難なクエスト、MDもあり協力してクリアーしてみたいです。
始めは狩友から仲良くなれたら相方様になって頂けると嬉しいです。

ZENY・武器防具など移動出来るようになったのでどの鯖でも構いませんがキャラは1からになります。

心優しい方からのメールお待ちしております。

forte0130★yahoo.co.jp @を★に変えてあります。

366 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/06/29(土) 04:55:52 ID:X1cw9N5s
募集内容】ゲーム内での相方様

【ゲーム 鯖】ラグナロクオンライン 鯖はどこでも。こちらから伺います。

【募集者の容姿】♂

【希望相手の容姿】♀

【NG】過度なリアル詮索

【募集期間】取り下げるまで

【時間帯】21時〜26時ぐらい。わりと昼間も。

【詳細】イチャイチャ◎ 雑談◎ 猥談◎
狩り、MD、クエスト、イベント◎ VC△

閲覧ありがとうございます。
1年ぐらい前に復帰して、B鯖であそんでいます。
わりと1人で遊んでいる事が多く、寂しくなり募集してみます。

お相手様のキャラの職や装備、PSは全然気にしません。
というより、こちらがお相手様に合わせてキャラを作る事も可能です。

相方様についつい依存してしまう様な方でも大歓迎です。
むしろ、すごく依存してほしいぐらいです。

ゲームではずっと狩りとかMD巡り等の単調なプレイだけではなく、ダラダラお話をしたり、イベントに参加するのも好きなので、そういった事が好きな人だと嬉しいです。

外部ツールとしてSkype、ディスコードがありますので、インしてない時でも連絡しあったり、雑談するのも大歓迎です。

いろいろ質問等あれば答えますので、まずは気軽さにメールください。
ご連絡お待ちしています。

oaitepulasu☆yahoo.co.jp
☆→@

367 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/07/02(火) 01:57:18 ID:SRASLduc
【募集内容】友達、よかったら相方さん
【ゲーム名/鯖】B鯖、他の鯖でも
【募集者の容姿】♀
【求める相手の容姿】♂さん、♀さんどちらでも
【内容】狩り○ 雑談○ チャH相談で
【時間帯】 22時前後〜25時ぐらい
【募集期間】取り下げるまで
【その他】18歳未満の方はご遠慮ください

ご閲覧ありがとうございます。
以前ROで遊んでいて、久しぶりに遊びたいと思ったのですが
一人で始めるのは寂しいので、一緒に遊んでくれる友達や相方さんの募集させていただきます

人見知りだと思いますが、慣れてくると寂しがり屋で一緒に行動するのが好きです。
2人の時間を大事にしてくれる方だと嬉しいです。
狩りや会話やイベントなども楽しくやってみたいです。
ゆくゆくは相方さんになれたらと思ってます。

新規で始めるとこになってしまいますが、以前使っていたABなどを作る予定です。

興味を持っていただけたら、是非お気軽にご連絡ください、

よかったら友達から仲良くなっていただけませんか?

よろしくお願いします。

oaitebosyu_07★yahoo.co.jp

368 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/07/07(日) 13:45:48 ID:HjAAdcyk
【募集内容】友達から相方さんになってくださる方
【ゲーム】RO B鯖(新規になっても良いならどの鯖でも可)
【募集者の容姿】♂も♀もどちらもいますがメイン♂
【希望する相手の容姿】♀
【内容】狩り◎ 雑談◎ VC△ チャH相談
【時間帯】平日23時〜4時くらいまで 休日は基本的に予定のある日以外はいつでも可
【募集期間】締め切るまで

最初にどの鯖でも可と書いていますが希望するレベルに応じてレベル上げは頑張れます!
特に忙しい時期でなければ1日2日あれば組めるようにはなると思います。
装備自体はある程度はあるので過度なお手伝いは無くともすくすく育って追いつきます!
もちろんお相手が復帰者さんや初心者さんの場合も1から教えたりこちらからサポートします。
お相手のレベル帯とかそういうのはどれくらいであっても問題はありません。

お話も狩りもどちらも好きなので一緒にイベントしたりペアでどこまで行けるか挑戦したりと色々と楽しめたらと思います!
結構いちゃいちゃと遊ぶのは好きな方なので素直にいちゃいちゃできる人だとお互い楽しめると思います。
狩りとかも含めてプレイスタイルはなるべく相談して合わせたいと思います。
職はWLやAB中心に魔法職が多いですがメカや壁修羅等もしてたりするので色々と合わせられます。
時間帯についてはこの時間フルでというよりはこの時間内であればいるよって感じなのでこの内2時間くらいなら遊べるとかそういうのも相談して貰えればと思います。
遊べる頻度も毎日でも週何日くらいならとかでも構わないので相談させて頂ければと思います。

VCはコミュニケーションの一環でたまにする程度でお相手の希望が無ければ毎日とまでは考えてません
ほぼ無しでも毎日したいでもその辺は合わせます!
気になる点がある方は別鯖やメール等でお話してからでも構わないので気軽にお願いします!

メールは一応毎日チェックするようにしているので基本的にお返事は早めに行えると思います!
まずは気軽に遊ぼうって感じで良いので声かけて貰えると嬉しいです。
よろしくお願いします!

sasaroma☆hotmail.co.jp

☆を@に変えてお願いします。

名前: コマンド/メール(省略可):
レスを全部読む 最新レス50 レス1-100 掲示板のトップへ リロード

[103:158]【18歳未満進入禁止】総合命令スレ30【inハァハァ鯖】
1 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/03/17(日) 11:39:19 ID:OiDR3flw
ここはハァハァ鯖に住んでいる住人にあんな命令こんな命令いっぱいして、
ハァハァしたり、ハァハァを鎮めるスレです。
ここでは職や種族の境界はありません。総合スレです。
ですが、職系のスレが有る場合(弓職・聖職者など)はその職系のスレにお願いします。

★板共通ルール★
・ttp://www.ragnarokonlinejpportal.net/bbs2/test/read.cgi/ROMoe/1063859424/2
・マターリ厳守。
・荒らしは完全放置。
・ROと関連のないネタで盛り上がるのはダメ。
・コテハン叩きも、スレの雰囲気が荒れるからダメ。

ほかテンプレは>>2


149 名前:ゲフェンのゲス衛兵 投稿日:2019/08/06(火) 23:11:15 ID:dBUral42
>堕ちた元戦乙女アリス母娘
我々は古城の周辺を警邏しているゲフェンの衛兵だ..おい、拘束しろ!
お前さん達みたいな上玉をタダで帰すのは勿体ねえ、適当に理由をでっち上げて恥辱的な所持品検査を行うぞ

150 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/08/07(水) 08:02:09 ID:/w6/WjKo
>騎士団のろな子
水底の図書館への探索を一緒に行ったわけだが、ろな子には参ったな。
宝箱の罠解除はシャドウチェイサーである俺が受け持っていたのに、ろな子は騎士の感!とか言って
勝手に開けてしまったり、「取り残されしエッダ」を解読するときも、ろな子が焦って解読し損ねて
失敗ばかりしてしまったじゃないか。他のPTメンバーにはろな子を庇ってはおいたけど、俺としては
ろな子をオシオキしておかないとイケナイと思うんだよな。
オシオキらしくお尻を出してもらおうかな。スカートとパンツを脱いでベッドに仰向けに寝てくれ。
そのまま足を前に持ってきて、いわゆるまんぐり返しにして両足首を頭の横で固定するよ。
アソコとお尻の穴を見せながら、俺にお尻を叩かれる準備はできたかな?
とりあえずお尻が真っ赤になるまで叩いてあげようかな。
…叩かれているとお尻の感覚が無くなっていくだろう?十分にろな子のお尻を真っ赤にしたところで、
次はアソコに指を入れてかき混ぜてあげるよ。知ってるよ?ろな子はオシオキされたら感じちゃう
イケナイ子なんだって、まんぐり返しになったまま膣内を指でかき回される気分はどうだい?
十分にかき混ぜたら俺の肉棒を入れてあげよう。そのまま打ちつけて膣内を肉棒でオシオキだ。
そのまま中出しするけど、おまんこへのオシオキは止まらないからね。何度も何度も中出ししながら
ろな子を声を聞かせてね。

151 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/08/08(木) 01:20:59 ID:LlCOV/ak
>騎士団のろな子
毎年、修羅である俺に騎士の鍛練を頼まれるんだ。今年も例年通り騎士団長から俺に君の鍛練を
頼まれたというわけだ。行き先はブラジリスにある騎士団のプライベートビーチ。
ついでにアルケミストギルドからの依頼でコート剤の試験も行うぞ。さぁ、来ている物を全部脱いで
全裸を見せるんだ。体に刷毛でコート剤を塗るから、隅々まで身体を見せなさい。
コート剤を塗布したらトレーニングの開始だ。君はもちろん全裸のままだぞ。まずは準備運動からだ。
終わったら砂浜を軽くランニング、その後にダッシュだ。
身体を動かし終えたら、コテージで一休みするぞ。薄めたHSPを飲んでしっかり水分補給だ。
水分を補給して身体を休めたら、次は俺と身体を交えて持久力の鍛練だ。
まずはその大きなおっぱいを揉む所から始めようか。乳首が十分に起ってくるまで
ろな子のおっぱいを揉み解してアソコの準備をするぞ。ろな子はエッチだからすぐに準備ができるようだな。
背面座位でろな子のおまんこに俺の肉棒を沈めつつ、おっぱいを揉んでいくぞ。
身体が解れてきたら、後ろからろな子の両足を持ち上げて膣内を肉棒で突き入れてやるぞ。
良くなってきたらどこが良いのか言ってみなさい。どこを刺激してイカせてほしいのかはっきり言えたら
そこを扱いてイカせてやろう。もちろん中出ししながら、何度もイカせてやるからな。

152 名前:騎士団のろな子 投稿日:2019/08/13(火) 02:05:01 ID:/Leg42Zc
>>150さん
「ひぐうっ!?きゃん!あうっ…!はぁ…や、やめてくださいっ!ひぃん!?」
宿屋の一室に響く少女の悲痛な声、仰向けに拘束されたろな子は屈辱的にもまんぐり返しの格好でシャドウチェイサーの男にスパンキングを受けていた…
「このっ、この!全く…!LKの癖にPT初心者か君は!騎士はパーティを引っ張っていくものだとは思うが、好き勝手して良いわけではないだろ!分かってるのか!ええ!?」
「!ひううっ!?ひぃん…ご、ごめんなさいいぃっ!はぁっ、も…やめてぇっ…許してくださいいっ…!」
ろな子が泣きじゃくっても関係無い、形の良く揉み応えのありそうなヒップにペチン、パチンと平手打ちを見舞い続ける150さん。
彼の叱責はある意味もっともで、イベントダンジョンにて150さんを初めとする冒険者達とPTを組んだものの、困った事にろな子は打ち合わせ通りにまっっったく動かず、結果失敗に次ぐ失敗、ろな子を庇いPTMをなだめる彼の負担は相当なもので、それに加えて無防備にパンチラしまくる美少女騎士にムラムラとイライラはとうとう頂点に達して…宿屋に連れ込み、今に至る。
「エロイ尻しやがって!やめてとは言いながら声色に悦が混じってるじゃないか!ケツ真っ赤にしてやったし望み通りやめてやるよ、ただし今度はこっちだ!」
「!はぁっ、んやああぁあっ!?あんっ、ゆ、指いれひゃあぁあ!んあぁあん!?」
叩かれながら不覚にも感じてしまって濡らしてしまっていたアソコに指を這わせて、中指は挿入してクチュクチュと中を攪拌する。
「ま○こヌレヌレですっごいなぁ、奥に指を沈めるとたっぷり蜜が溢れてくるぞ?ケツ叩かれながら感じまくってたんだな?シーツもろな子のエッチ汁でシミだらけじゃないか」
「!?んあああぁっ!イヤ…お尻、痛くされて…今度はぁっ、こんなぁっ…!うぐううっ!わ、私が、悪かったですうっ…は、反省してますからぁっ、ゆ、許してぇっ!んはぁあん!!?」
探り当てられた一層敏感で感じ易い場所をほじくり返し回されてゾクゾクと快楽に身を震わせてしまう少女騎士
「ま○こ気持ち良いだろ?オシオキされて感じちゃう変態なんだなぁ騎士団の美少女お騎士様は、そんないけないエロ娘にはもっとキツイオシオキをしないとなぁ」
「!!あっ…はぁっ…オシオキ…!?はぁ、ううっ…お、オチンチン、入れちゃうんですかぁっ…?だ、ダメですうっ…こ、こんな行きずり関係で、こんなの不潔ですっ…ダメ…んやあああぁああん!!?」
そんな静止で男が止まる訳も無くしっかりほぐされたアソコにギンギンの勃起ペニスを突っ込まれちゃうろな子…
「ほらっ、ヌルヌルですんなり入ったぞ!んな事言って、わざと失敗してお仕置きエッチしてもらえる事を期待していたんじゃないか?ダメダメ言いながらすごい締め付けだぞ!?」
「んやあああぁあ!はぁっ…やぁん。ダメなのにいいっ、気持ち良いのぉっ…はぁあん!150さんのオチンチンでっ、オシオキ…されちゃってるうっ…!あん、はぁん…気持ち良いっ、お仕置きエッチっ、はぁん…気持ちいいですうううっ!!」
パンパンと腰を激しく叩き付けられ、感じまくる可愛い顔を150さんに間近で観察されながら絶頂へ押し上げられていく
「何がこんなエッチはダメだ、だよ、滅茶苦茶感じてるじゃないか!ほらほら!美少女騎士ま○こにお仕置き中出しだっ!しっかり受け止めろよ!!」
「!んひゃあぁあ!?中出しされてえっ、イク…イっちゃううううっ!んあああああぁあ!!?」
こうして性交の快楽に流されて男のいいようにヤられてオシオキされちゃう少女騎士…当然、一回の中出しで済む訳もなく、たっぷりお仕置きエッチをされてしまうのでした…。

153 名前:ロリっ娘忍者 投稿日:2019/08/14(水) 13:18:37 ID:FPGaUJzA
問1:きゃらくたーしみゅれーたー(ttp://nozomi.arege.jp/ro/)の該当イメージへのリンクを晒しなさい
 ttp://nozomi.arege.jp/ro/index.ja#FemaleNinja_4_20224
問2:身長は?
 140cmです。……今小さいって思いましたね?(じろり
問3:3サイズは?
 B74・W55・H77です。……今小さいtt(ry
問4:弱点を答えなさい
 乳首とかクリトリスとかを弄ると「ふにゃぁ……」って力が抜けてしまいますね。
 一人でする時とかよく弄って……って何を言わせるんですか!?
問5:自分の自慢できるところは?
 自慢になるかはわかりませんが、集中力はある方だと思っています。
 何事もとことん追求しないと気が済まない性質なので、こだわっている間に養われたのだと思います。
問6:どういう風にされるのが好きか答えなさい
 そ、そそそれはどういう意味でしょうか!? まさか殿方に「あぁんっ」なことや「いやぁんっ」なことをされている的な意味ですか!?
 まったく、本当に殿方という生き物は……ですがお世話になる以上、答えないわけにはいきません。
 やはり女の子としては、耳元で甘い言葉を囁かれながら可愛がられるのが理想ですね。
 そうされながら敏感な部分を優しく弄ばれ、言葉と快楽で身も心も蕩けさせられていく……想像するだけでどうにかなってしまいそうです!
問7:初体験の時のことを語りなさい
 あ、あれは今思い出してもゾッとします……お話、しないといけませんか?
 忍者転職試験の最期に、突然試験官さんたちに縄で縛られてしまったのです。
 まったく身動きが取れない状況でわたしは前も後ろも口も太いので責められてしまって……散々ヤリ尽くされてから「お前には色気がない」と酷評されてしまったのです!
 むぅぅ! 思い出したらイライラしてきました! わたしだって女の子なんですよ? 女子なんですよ? 夢見る乙女なんですよ!?
 くの一にえっちさが求められるのは知っていますけど、だからって全否定することはないじゃないですか!
 ……まあ、見込みはありそうだということで転職はさせてもらいましたので文句は言えませんが。
問8:今までで一番気持ちよかったエッチを答えなさい
 初体験は力尽くでだったのでまったく感じませんでしたね。やはりえっちは甘く優しいものでないと。
 ……こほん、つまり自慰が一番だということです。
問9:備考をどぞ
 問い7の続きになりますけど、余りにも頭に来たのでこうしてお世話になりに伺った次第です。
 個々の方々はエロスの達人と聞いています。ならばわたしの色香もきっと覚醒させてくださるはずです!
 っと、挨拶の前に一度現場を見ておく必要がありますね。邪魔にならないよう、忍者らしくこっそりと(>>152を見る)
 こ、こここれは!? まさかこんな過激なことが日常的に行われているのですか!? 話を聞く限りお仕置き中のようですが……。
 ………………それにしてもあのろな子さんという方、途轍もなく良いスタイルをしていますね。胸とかお尻とかすごいです……。
問10:スレ住人に何か一言
 くっ、やはり胸ですかっ! おっぱいなんですか!? 小柄でおっぱいの小さい女の子だって可愛いんですよ!?(半ギレ
問11:貴方の命令上限数を教えてください
 とりあえず上限の設定はなしでお願いします。
問12:貴方の属性/NG属性などありましたら教えてください
 既にお話した通り過激なものは『のーせんきゅー』です。先程のろな子さんのようにお尻を叩かれるくらいでしたら、まぁ……。気持ちよさそうだったので(ぼそっ)
問13:他の方々とのコラボはOK?
 新参のわたしにどこまでお手伝いできるかわかりませんが、誠心誠意努めさせていただきます!

154 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/08/15(木) 09:11:13 ID:oBMwEJNA
全員に命令。
乳首とクリトリスにこのリングをハメて1週間過ごすんだ。
振動で気持ち良くしてくれるぞ。だけど絶頂の寸前で止まるからイクことはできない。
ああ、特殊な器具を使わないと外せないから無理に外そうとしないようにね?
ん?そんなことして何が目的かって?
まあ研究のためと言っておこうかな。
(実はイッた回数が記録される。君たちがオナニーでどれだけイッたかチェックさせてもらうよ)

155 名前:ロリっ娘忍者 投稿日:2019/08/15(木) 15:24:47 ID:UzTTQ0po
申し訳ありませんがコテを取り下げます。

156 名前:堕ちた元戦乙女アリス母娘 投稿日:2019/08/15(木) 19:11:52 ID:YCxYbTyA
>>149

 *ネタが思いつかなかったので例によって曲解させていただきました。


「まったく。せっかくのデートに水を差すからこうなるのよ」
 サキュバスの角を身につけたチャンプが、地面に伏せピクリともしない衛兵を見下ろしていた。
 教会のウェットジョブ(汚れ仕事)専門チャンプ、フリッダだ。
 そして、彼女が隣に立つアリスを見やる。
 一般的なアリスと異なり、ショートヘアである彼女は元パラディンのミシェラだ。
「迷惑料は高くついたわねぇ」
 そう言いながら倒れた衛兵の懐をまさぐり、財布を抜き取るフリッダ。
 衛兵は担当区域を離れ、古城近辺を徘徊。
 冒険者達に因縁を付けては金品を巻き上げる事で知られている札付きの悪党だった。
 獲物を物色していた彼は、アリスを連れたチャンプを発見。
 その頭の飾り物(と彼は認識していた)に因縁を付けた結果がこれである
「ま、財布が無けりゃ、物取りとして処理してくれるわ」
 本来市街地の治安維持を任務とする衛兵は、城壁外で活動する騎士団やクルセイダー、そして冒険者達との『いざこざ』に巻き込まれるのをとても嫌う。
「とりあえず…適当な寄進箱にでも入れておくわ」
「助かる」
 懐に収めようとしてミシェラの視線に気づき、慌てて言いつくろうフリッダ。
「じゃ…良いことをしたのだから」
 フリッダはそう言ってからミシェラを抱き寄せ、唇を奪う、


「ん…ふぐっ」
 ミシェラを城壁に押しつけ、唇を貪るフリッダ。
 舌を絡め合い、唾液を交換しつつ続く長い口づけ。
「はぁ…ん…散歩…のはずだったと聞いたが」
 抗議をしようとした矢先、長い耳を唇で甘噛みされ、悲鳴を上げるミシェラ。
「あんた達母娘を黙らせるには、この手に限るわぁ」
 フリッダはサディスティックな声色で囁いてから、大きく口を開け一気に根元までを口腔内に飲み込んだ。
「やめ…あ…ん…っ!」
 続々と背筋を震わせるミシェラ。
 普段の余裕綽々な態度からは想像も出来ないものだった。
「ふふ。生意気な小娘にはお仕置きをしないとねぇ」
 彼女の震える両足の間に自身の足を入れ、膝で股間をぐりぐりと圧迫する。
「あら。この硬いモノは何かしら?」
「…お、おま…お前が…生やした…イチモツ…だ」
 散歩に先立ち、ミシェラはフリッダの妖術によりイチモツを生やされていたのだ。
「正直でよろしいわねぇ。ふふ、こんなに硬くしおいて、澄ました顔で私と歩いていたなんて」
 好き者かしら、それともこれが日常になるくらい馴染んだのかしら?
 問いかけながら、イチモツに押しつけた膝をゆっくりと円運動させるフリッダ。
「そうだな…お前に…はや…されたのな…ら…んっ!」
 強気な回答をしようとしたところで、再びフリッダが彼女の耳を責める。
「はひぃ…」
「ふふ。もうガッチガチじゃない…」
 フリッダはそう言ってから彼女の耳を犬歯で、少しだけ強く甘噛みする。
「ひゃん…っ!」
 ミシェラの眼前に火柱が迸り、全身がビクビクと痙攣する。
 そして、力が抜け落ち、背中を城壁にこすりながらずるずるとその場に崩れ落ちた。


 ようやく解放され、その場にへたり込むミシェラ。
「参ったな…約束と違う」
「ふふ。善行のご褒美よぉ」
 彼女の隣に座り込み、耳元で囁くフリッダ。
「それなら、寄進箱に入れてから求めるべきだ」
「もちろん。その時はもう一度お願いするわよぉ」
 クスクスと屈託の無い笑みを浮かべるフリッダ。
「やれやれ。勝手に事に及ぶと、妻がうるさいというのに」
 彼女と娘共通の『妻』であるリンナの事だ。
「まーあの子も独占欲強いからねぇ」
 彼女を借り受ける際、何度も『致さないように』と念を押されたのを思い出す。
「私達の『管理者』でもあらせられるからな」
「そうねぇ。じゃあ穴埋めに他の奥さん達もお相手しようかしらねぇ…」
 フリッダはそう言うと、ミシェラを抱き上げ歩き出した。
「大事な妻を助けた恩がある事だし、ね」
 歩き出しつつ、フリッダはミシェラの長い耳に口づけをした。
 そして、残された衛兵の亡骸だけが残された。

157 名前:騎士団のろな子 投稿日:2019/08/15(木) 23:42:22 ID:nj1Q9Edw
そういえば、お仕置きされている時に何か視線を感じたような気がしていたんですけど…あれは何だったんでしょう…?
ひょっとしておばけ…!?でも、そういう感じでもなかったような…写真を撮ろうとすると時々襲って来て怖いです…。

>>151さん
毎年騎士団員の夏の鍛錬を行なってくれている修羅の151さん
その手腕は騎士団内でも評判で今回は騎士団の要請によりろな子に個人指導を行ってくれる事になった。場所は騎士団が所有するブラジリスの浜辺で彼と一対一で指導をしてくれるという。
「指導期間中は俺も事は師匠と呼ぶように、では指導に入る前に着ているモノを全部脱いでもらおうか」
「はい、ご指導よろしくお願いします師匠!…って、えっ…?ぜ、全部ですか…?」
「ああ、全てを脱ぎ捨てる事で自然と一体になる事で気を取り込みやすくするんだ。気功を扱うモンクの考え方かもしれないが騎士の君でも精神を鍛える修行になるはずだ」などと、もっともらしい事を言われても顔を紅潮させて戸惑ってしまうろな子
「まぁ、従えないというのなら無理強いはしないよ。その場合、君とは別の騎士に指導をする事にはなるがね」
「!わ、わかりました…私、最近とにかく失敗が多くて…心身ともに、今よりも強くならなくてはいけないんです!…ですから…!ぬ、脱ぎますっ…」
思い切って全裸になる事を受け入れるろな子、カチャカチャと身に付けた防具を取り外し、服を下着を脱ぎ、白く美しい肌を151さんの前に曝け出す
(うう…こ、これも…修行…修練…ですからぁっ…)
そう自分に言い聞かせ、顔をかつてないくらい真っ赤にしながら最後のパンティを脱ぎ棄てる…
「!ひぃん!?し、師匠…こ、これ…本当に、訓練、なんですかぁっ…んんんっ!?」
全裸になったところでさっそく鍛錬がはじまる。アルケミギルド製のコート剤を刷毛を直に肌に使って塗っていく151さん
「これも快楽をこらえる鍛錬だ、ろな子のおっぱいは随分と感度が良いみたいだな?刷毛で擽ぐるだけでイっちゃうんじゃないか?」
「!そ、そんな事言わないでくださいいっ…恥ずかしいですっ…ひいいぃん?はぁ、はぁあぁ!!!」
「どうした?大きな胸が揺れて走りにくいのか?振り返って見るとすごい迫力だなwほら、俺のセクハラ発言にも負けずに俺に走りでついてくるんだ!」
「はぁ…う、足元もそうですけどぉっ…や、やっぱりおっぱいが…揺れてえっ…はぁ…こ、こんな恥ずかしい訓練、意味あるんですかぁっ…」
そして砂浜での走り込み、それから短距離ダッシュ、151さんは容赦なくろな子の裸を見るし、体力的にも辛いし心身共に鍛えてられている気もしなくもないのだが…完全には信用しきっていないろな子。
そして休憩を終えて再び鍛錬を再開しようと次のトレーニングメニューを告げる151さんの言葉に耳を疑う事になる。
「HSPで水分補給もしたし今度は身体を交えて持久力の訓練といこうか」
「!?か、身体を交え…えっ!?う、嘘ですよね…それってエッチな事、するって事じゃ…流石にそんな事、出来ないですっ…!ちょ、きゃんっ…!だ、ダメえっ!!」
思わず151さんから距離を取ろうとするろな子だが修羅の瞬発力には敵わない、あっさりと背後を取られて豊乳を思い切り揉みしだかれる
「訓練に励みながら揺れ踊る見事なろな子の巨乳を見ながら揉みたくてたまらなかったぞ?ん、少し揉んだだけなのにもうアソコはずぶ濡れか?乳首もビンビンでろな子はエッチだから随分早く準備が整うんだな」
「!?んやぁっ、おっぱい…んうっ、も、揉まれちゃってるうっ、こ、こんなエッチな鍛錬、ダメですううっ…ほ、本当に鍛えられても、こんなのおっ…はぁ、い、やぁっ…オチンチン、入れないでえっ…やぁ、いやあぁあ!んはうううっ!?」
椅子に座る151さんの上に抱えられる格好にされて抵抗も出来ずなすすべも無く背面座位で挿入されちゃう少女騎士、膣内を満たす巨大な男根に奥まで貫き、押し広げられてはしたない声をあげまくってしまう
「んやあぁああっ!!あうっ、ひいっ…!?師匠のっ、オチンチン、おっきいっのぉっ…!!奥までぇっ、届いてえっ…んあああぁあん!!?やぁっ、そんなに…広げちゃぁっ…恥ずかしいですうぅっ!!」
両脚を持ち上げて正面に向けて広げる事で羞恥心を煽る151さん更にぐちゅ、じゅぷ、と下品に水音が立つようにかき回す。
「騎士団有数の美少女騎士ま○こに俺の勃起ペニスがずっぽり入っちゃってるなぁ!ろな子のナカ…滅茶苦茶気持ち良いぞ、このデカイおっぱいの揉み応えも最高だ。ほらほら、チンコイイか?どこが気持ち良いんだ?」
「ひいいんっ!?はぁっ…おちんちん、きゃぁん!はぁ…すごいいっ、こんな格好、恥ずかしいのにぃっ…んやぁあん!?師匠さんのっ、おちんちんで、犯されちゃってますうっ…んやああぁん!!?」
一突きされる度に膣内を擦り上げられる刺激でイってしまいそうになるのをすんでのところでなんとか堪える…その反応が余計に151さんを昂ぶらせていく
「持久力の訓練の意味がわかったか?でもそろそろ我慢の限界だろう、どこを刺激してイかせて欲しいんだ?」
「あんっ!それはぁっ…奥ぅっ、子宮口っ…突いてえっ!乳首もぉっ、思い切りシゴいてえっ…イかせてえっ!お願いですううっ!はぁっ…イク、イっちゃいますうううっ!!んやあああんんっ!?」
「こっちもイクからな!ほら、望み通りイかせてやる!おらっ、イケ、騎士団のろな子!イってしまえ!!」
もうすっかり快楽に流されて恥ずかしいおねだりを口に出すろな子の望み通りに勃起した乳首を責め、最奥に鬼頭を執拗に押し付けて…たっぷり精子を注ぎ込む151さん
当然、一回射精したくらいでは到底済む訳もなく、その後も様々なエッチ特訓で彼にイカされまくっちゃうのでした。

158 名前:名無しさん(*´Д`)ハァハァ 投稿日:2019/08/18(日) 05:05:50 ID:8Y4mwx7s
>騎士団のろな子
君は最近、騎士としての色々失敗していると聞いている。お仕置きとして君にはRKである俺にメイドとして
仕えて貰いながら罰を受けて貰うぞ。
メイド服と白いガーターベルトとニーソックス、白い下着一式を貸し出すから着替えて俺の部屋に来なさい。
ちゃんと着ているか確認するから「メイドろな子の穿いているパンティーを見てください、お願いします」と
言いながら立ったまま自分でスカートの前を捲って中を見せなさい。顔は背けずにこっちを向いているんだ。
そして今はどんなパンティーを穿いているのか説明するんだ。匂いを確認するから顔をスカートの中に入れるぞ。
見せて説明させるだけじゃ罰にならないな。じゃあそのままパンティーだけを脱いでもう一回スカートを捲って
中を見せなさい「メイドろな子の茂みのあまり生えてないノーパンおまんこを見てください」と言ってね。
また顔をスカートの中に入れて、どれくらい生えてないのか毛を触って確認するぞ。
確認できたら、今日は下着無しで俺のデスクワークの手伝いをするんだ。散らかった書類の整理からだ。
スカートは短いから屈んだらお尻が見えるだろうね。お尻が見えたらスパンキングしようか。
スパンキングがイヤなら気持ちいいオシオキでもいいぞ?
「メイドろな子のおまんこに中出ししてご主人様のおちんぽで躾けてください」と本気で言えたら
スパンキングを止めてろな子のおまんこに肉棒を入れてやるぞ。
ちゃんと言えるまでお尻をスパンキングだ。真っ赤になっちゃうかもしれないな。
(真っ赤になったら白ポジェルで癒やしてやろう)

名前: コマンド/メール(省略可):
レスを全部読む 最新レス50 レス1-100 掲示板のトップへ リロード